乳酸菌革命とビオチンのサプリはどっちが美肌に適しているの?

ビオチンよりも乳酸菌革命で善玉菌を増やしてキレイになった方が良い

みなさん,初めまして。
今回の記事では,私の最近の興味,「身体の中からキレイになる」ためには,どんなサプリメントを摂ったらいいのか書いていきます。

 

昔はタバコなんて吸っていた時代もありましたし,大学の頃はヨット部で夏なんて日焼けが酷くって,もう私の肌の色は灰色のコンクリートブロックみたいになっていました。
でも,もう私も社会人で受付なんて任されているわけだから,そんな見た目をしてたら,上司に呼び出されて何を言われるかわからないです(そもそも面接の時点で落とされてそうですけど)。

 

さて,そんな私もかなり見た目を気にするようになって,ここ数年は化粧品をアットコスメとかでレビューを見て買ってみたり,メーカーのアンケートとかモニターでもらえるサンプル品を結構試していた生活をしてきました。

 

ですが,どこかの雑誌で,芸能人のとある子(もとアイドルの30代の子です)が,「身体の中からキレイにならないと,結局いつかその反動が来て一気に老けちゃいます」的なことをインタビューで言ってたのをみて,「私はこれまで違うベクトルでやってきちゃったな。このままじゃまずいぞ」って思ったんです。

 

もちろん部屋とかそれなりに可愛くしていますけど,なにせ食生活は偏ってるし運動なんて皆無な生活が大きな問題になってて,仕事で帰って来てからの過ごし方なんて,撮りためたドラマとかみてたらすぐに寝る時間きちゃうし,土日はやっぱり友達とかと会う予定で1か月先まで埋まってしまってます。

 

その,ですね,ドラマとかDVDとか観るときにはやっぱり甘いものを身体が求めちゃうし,頑張ってウォーキングしても夜遅いと外歩くの怖いし,タイミング悪く風邪とかひいちゃったりして,結局すぐにやめちゃう羽目になるんですよね,私。
ダイエットしても一週間後には反動きて食べちゃうし,意志薄弱です・・・でも,とりあえず,余計な間食は減らしつつ,さっきの雑誌で紹介されていた乳酸菌革命とビオチンのサプリを試そうかなって思っていろいろ調べてみたので,今から報告させてください。

 

ビオチンと健康の関係

 

 

 

ビオチンの方は,具体的な商品名を記事内に出していないことからもおわかりのように,私はちょっとこれは飲めないなと思っています。

 

その理由としてはまず,使われている医療の現場が,糖尿病とか自己免疫疾患,はたまたガンの治療(ミサイル療法というらしい)みたいに物騒すぎること。
しかも,その効果は疑問視されていて,日本でも栄養機能食品としては認められてないということです

 

さらには,摂りすぎると逆効果になるし(500μgが限度),一緒に食べるものによっては効果が出なくなるなど(例えば卵黄のみなら良いが,卵白と一緒に食べると無効化されるなど),非常に扱いづらいビタミンさんのようです。
値段は一か月で1300円弱とかでコスパよかったんですが,普通にビタミンBとかマルチビタミンを買った方が私はいいかなっていう結論です。

 

知り合いのアスリート系の大学に進んだ子が,筋トレのそういったサプリメントで「クレアチン」というのを同じような感じのサプリにも関わらず,怪しい飲み方をしてたんですけど,結局は腎臓を壊していたのを知っていたので,ほんと,怪しげなものは飲まない方がいいと思います。

 

乳酸菌と健康の関係

 

 

 

逆に乳酸菌革命についてですが,乳酸菌がお腹の調子を整えるというのはたくさんのヨーグルトや乳酸菌飲料がトクホ(特定保健用食品)に指定されているのはみなさん知っての通りだと思います。

 

最近の研究では,腸と脳は深く結びついていて,お腹(腸)が健康だと,脳から良い物質を作る指令がいって顔の方も健康的になる,というのがヨーグルト会社さんの大々的な主張になっています。
これも最初はほんとかなーって思ってたけど,やっぱりトクホマークがついているってことは国さんが保証人みたいなところもあるから,私は信じることにしました。
それで,そのモデルさんが推してた乳酸菌革命のサイトに行ってみました。

乳酸菌革命のお肌によさそうなところ

 

乳酸菌はお腹の善玉菌を増やすことがその主要任務みたいで,それによってお腹の中にうん○という毒にあたる物体が長く留まらずにすんだり,変なガスが発生しなかったり,さらにはその臭いも消えそうです。そして,お腹が健康だと,身体の中もきれいなまま保たれるので(汚いものがあると,血液の中にその汚いものが吸収されて入ってしまうそうなので),血から作られるお肌も,キレイなままになるんじゃないでしょうか。

 

食生活が悪いとか,運動不足はやっぱりお腹の中をきれいにするのを妨げるらしいので,その分,乳酸菌さんに頑張ってもらえば問題なさそうです。
とにかくこの乳酸菌革命に含まれている乳酸菌の数と種類が多いのです(一粒でヨーグルト5個分とはなんだそりゃ…です)が,

 

ビオチンと違い,摂りすぎで問題になることはないみたいで,ビオチンのほうとは大きく違いますね。
しかも10年近くこの商品の販売が続いているので,そんな怪しげなものではないことがわかります
乳酸菌は本人の体質と相性があるみたいで,それを質でカバーしているのがとてもよいところだと思います。

 

乳酸菌革命の購入を検討中の方へ!

 

さて,この乳酸菌革命を実際にどこで注文したらいいのか調べてみたんですけど,乳酸菌革命を販売しているのは「健康いきいき倶楽部」というお店のようですが,このお店,乳酸菌革命の店頭販売はしていないようで,他に扱うものも全部そうなんですが,どうやら通販専門のお店のようですね。

 

ネットで名前を検索して調べてみると,公式の通販ぺージのほかに楽天市場のサイトがいくつか出てきました。「公式の通販だと値引きの値段で買うと定期購入扱いになるのかー,一応続けてみようとは思うんだけど,もしかしたら途中でやめようって思うかもだしなー,とりあえず一回目は普通に頼んでおこうかなー。」って思ったのですけど,ちょうど目にしたとあるサイトさんの記事で,詳しく裏技(?)みたいなものが書かれていたので,私は公式ページで定期購入することにしました。

 

この追記で,どうしてそういう買い方をしたのかを詳しく書いてしまうと,なんかさっきのサイトのパクリ記事みたいになっちゃうと思ったので,一応参考としてリンクを下の方に貼っておきます。
もし買われる方がいらっしゃいましたら,一読することを強くおススメします。
間違えた買い方をするとだいぶ値段差が出ちゃいますので。
乳酸菌革命 最安値